切れ味の世界を変えた鋸

トップページ > サポート情報  > 取扱説明

取扱説明

直柄 片刃 両刃タイプ

180シリーズ 替刃交換方法

1、リューズを「→LOCK」の反対方向か「ゆるむ」の方向に止まるまで回す。
2、バックメタルと鋸刃を引き抜く。
3、替刃をバックメタルにつきあたるまで差し込む。
4、リューズを「→LOCK」又は「しまる」の方向に回して固定する。

EVAGRIP 替刃交換方法

1、リューズを「→LOCK」の反対方向に止まるまで回す。
2、バックメタルと鋸刃を引き抜く。
3、替刃をバックメタルにつきあたるまで差し込む。
4、リューズを「→LOCK」の方向に回して固定する。

籐巻柄 替刃交換方法

1、ネジを矢印の方向に4回転戻す。
2、バックメタルと鋸刃を引き抜く。
3、替刃をバックメタルにはめ、グリップの奥につきあたるまで差し込む。
4、ネジを矢印の反対方向に回してロックする。

両刃鋸 替刃交換方法

1、止めネジを3回転戻す。
2、親指でネジを押さえたままで、鋸刃の上部を持つ。
3、鋸刃をいくぶん反らすようにし、ゆっくりと抜く。
4、ネジを押さえ新しい鋸刃を、奥まで差し込む。
5、ネジを締めて、鋸刃をしっかりと固定させる。

使用上の注意

●使用毎に、ネジ(リューズ)に緩みがなく、鋸刃が固定されている状態を確認する。
●替刃交換時は、手袋を着用する。
●刃の部分は絶対に握らない事。
●材料に、釘等の金属類がない事を十分確認する。
●作業時には、余分な力を入れない。
●適用材以外には使用しない。

Lシリーズ

Lシリーズ 替刃交換方法

1、ネジをコイン等で廻し、緩めてから外す。
2、グリップから鋸刃を引き抜く。
3、新しい替刃をグリップの奥につきあたるまで差し込む。
4、再びネジを取り付け、ガタツキが無くなるまで締め付ける。
※現替刃(後方長穴タイプ)が取り付けできます。 旧替刃(2個穴タイプ)は取り付けできません。

竹挽鋸 替刃交換方法

1、コイン等で、A・Bのネジを外す。
2、グリップから鋸刃を引き抜く。
3、新しい替刃をグリップに差し込む。
4、Aのネジを先に取り付ける。
5、A・Bのネジを共にガタツキが無くなるまで締め付ける。
※現替刃(後方長穴タイプ)と、旧替刃(2個穴タイプ)が取り付けできます。

安全仮枠 替刃交換方法

1、コイン等で、A・Bのネジを外す。
2、グリップから鋸刃を引き抜く。
3、新しい替刃をグリップに差し込む。
4、Aのネジを先に取り付ける。
5、A・Bのネジを共にガタツキが無くなるまで締め付ける。
※現替刃(後方長穴タイプ)と、旧替刃(2個穴タイプ)が取り付けできます。

スーパー剣龍 替刃交換方法

1、コイン等で、A・Bのネジを外す。
2、グリップから鋸刃を引き抜く。
3、新しい替刃をグリップに差し込む。
4、Aのネジを先に取り付ける。
5、A・Bのネジを共にガタツキが無くなるまで締め付ける。
※現替刃(後方長穴タイプ)と、旧替刃(2個穴タイプ)が取り付けできます。

使用上の注意

●使用毎に、ネジ(リューズ)に緩みがなく、鋸刃が固定されている状態を確認する。
●替刃交換時は、手袋を着用する。
●刃の部分は絶対に握らない事。
●材料に、釘等の金属類がない事を十分確認する。
●作業時には、余分な力を入れない。
●適用材以外には使用しない。

SELECT・EG・Recycleシリーズ

AL-Sグリップ 替刃交換方法

1、リューズを「→LOCK」の反対方向に止まるまで回す。
※赤丸部のネジの凸部が完全に出るまで回す。
2、グリップから鋸刃を引き抜く。
3、新しい替刃をグリップの奥につきあたるまで差し込む。
4、リューズを「→LOCK」の方向に回して固定する。

AL-Mグリップ 替刃交換方法

1、リューズを「→LOCK」の反対方向に止まるまで回す。
※赤丸部のネジの凸部が完全に出るまで回す。
2、グリップから鋸刃を引き抜く。
3、新しい替刃をグリップの奥につきあたるまで差し込む。
4、リューズを「→LOCK」の方向に回して固定する。

EGグリップ 替刃交換方法

1、カバーを押さえた状態で、ネジを「LOCK」と反対方向に回す。
2、ネジと一緒にカバーを外し、鋸刃を引き抜く。
3、新しい鋸刃を装着し、カバーを取り付ける。
4、カバーと鋸刃をしっかり押さえ、ネジを「LOCK」方向へ回し固定する。

使用上の注意

●使用毎に、ネジ(リューズ)に緩みがなく、鋸刃が固定されている状態を確認する。
●替刃交換時は、手袋を着用する。
●刃の部分は絶対に握らない事。
●材料に、釘等の金属類がない事を十分確認する。
●作業時には、余分な力を入れない。
●適用材以外には使用しない。

恵みシリーズ

鞘付タイプ 替刃交換方法

1、ネジの凸部が完全に出るまでリューズを「→LOCK」と反対方向に回す。(図①)
2、グリップから鋸刃を引き抜く。
3、新しい鋸刃をグリップの奥に突き当たるまで差し込む。
4、ネジの凸部が完全に収まるまでリューズを「→LOCK」の方向に回す。(図②)

折込・長柄 替刃交換方法

1、固定ネジを緩め鋸刃を引き抜く。
2、新しい鋸刃を金具の奥まで差し込む。
3、鋸刃の取り付け穴に合わせて固定ネジとナットで締め込む。

※金具と鋸刃が確実に固定されている事を確認して下さい。

折込・長柄 角度調整方法

1の方向に調整ネジを回すと鋸刃がAに傾きます。この方向は、切断時の抵抗が大きくなる事から切断力が増します。

2の方向に調整ネジを回すと鋸刃がBの方向に傾きます。この方向は、切断時の抵抗が少なくなる事から、切断時に枝が揺れにくくなります。

使用上の注意

●使用毎に、ネジ(リューズ)に緩みがなく、鋸刃が固定されている状態を確認する。
●替刃交換時は、手袋を着用する。
●刃の部分は絶対に握らない事。
●材料に、釘等の金属類がない事を十分確認する。
●作業時には、余分な力を入れない。
●適用材以外には使用しない。

折込タイプ

レザーソー折込シリーズ 替刃交換方法

1、鋸刃を収納した状態でコイン等を利用しネジを緩めます。
2、ナットを抜き鋸刃を外します。
3、替刃をグリップにはめ込み、ナットを取り付けます。
4、鋸刃がスムーズに動くようにネジを締め付けて、調整して下さい。

折鶴03シリーズ 替刃交換方法

1、バックメタルのネジを緩めて外します。
2、バックメタルを持って、鋸刃を引き抜きます。
(固い場合は回転軸部のネジを少し緩めてください)
3、替刃をバックメタルにはめ、ネジ穴位置を合わせてネジを取り付けます。
4、鋸刃がスムーズに回転するように、回転軸部のネジを調整してください。

折鶴06シリーズ 替刃交換方法

1、バックメタルのネジを緩めて外します。
2、バックメタルを持って、鋸刃を引き抜きます。
(固い場合は回転軸部のネジを少し緩めてください)
3、替刃をバックメタルにはめ、ネジ穴位置を合わせてネジを取り付けます。
4、鋸刃がスムーズに回転するように、回転軸部のネジを調整してください。

使用上の注意

●使用毎に、ネジ(リューズ)に緩みがなく、鋸刃が固定されている状態を確認する。
●替刃交換時は、手袋を着用する。
●刃の部分は絶対に握らない事。
●材料に、釘等の金属類がない事を十分確認する。
●作業時には、余分な力を入れない。
●適用材以外には使用しない。

  • 2017. 4. 28更新
    • 動画を追加しました。
  • 2017. 4. 20更新
    • Facebookへのリンクを追加しました。
  • 2017. 4. 7更新
レザーソー工業株式会社 兵庫県小野市樫山町1323-29
TEL:0794-63-1100 FAX:0794-63-5166

copyright (c) RAZORSAW MANUFACTURING CO.,LTD. All right reserved.